国内7泊の旅行に出かけましょう


国内を7泊して旅行するのであれば、様々なところの観光スポットを巡ることが出来ます。北は北海道から南は沖縄まで、全国津々浦々旅することが出来ますし、地域をより深く知るためにじっくりと限定して探索することも可能です。

例えば京都市内を7泊で観光するのであれば、清水寺から銀閣寺、金閣寺に寂光院、鞍馬寺や三千院など様々です。京都市内であったとしても範囲がかなり広いので、7泊旅行でも十二分に満喫することが出来ます。

友人や家族とじっくりと相談してみることも大切ですが、旅行代理店などに相談してみることも一つの方法だと思います。国内でもなかなか回り切れないところも沢山あります。北海道内でもかなり多くの観光スポットがありますし、例を挙げれば沢山あります。
稚内に行って根室、そして函館へと旅するだけでもかなり時間がかかります。また、海沿いだけでなく北海道の道央エリアを旅するということも考えると、沢山の観光スポットが存在しているということが分かります。大雪山や天人峡、阿寒湖や屈斜路湖、さらには札幌の奥座敷と呼ばれている定山渓温泉もあります。
北海道は温泉が多く存在していて、様々な温泉を楽しむことが出来ます。旅をする際に何を目的で行くのかということをしっかりと考えることが重要です。まずは計画を立てることから始めてみましょう。

1
画像参照:David McKelvey